土浦花火大会の穴場スポット4選!2017年の日程は?

2017年もいよいよ土浦花火大会が近づいてきましたね!

土浦全国花火競技大会は茨城県土浦市で開催される日本三大花火大会のひとつです。

 

日本煙火協会が後援する花火の競技大会でもあり、

プログラムも競技部門やスターマインの部、10号玉の部、

想像花火の部などに分かれており、見ごたえも十分。

スポンサーリンク



行ってみたい関東の花火大会第3位の実力ある花火大会です。

今回は、土浦花火大会の穴場スポット、2017年の日程・時間、見どころチケット情報をご紹介致します!


土浦花火大会2017年の日程・時間・場所

土浦花火大会は例年10月の第一土曜日に開催されています。

花火競技会名:第86回 土浦全国花火競技大会

日程:2016年10月7日(土曜日)

打ち上げ時間:18時~20時30分頃

 

荒天の場合は延期

※延期日は状況に応じて翌日の日曜日,

翌週の土曜日・日曜日・月曜日(体育の日)のいずれかに延期

 

開催会場 : 茨城県土浦市 桜川畔(学園大橋付近)

大きな地図で見る

交通アクセス

・電車:JR常磐線土浦駅下車

 

・車(東京方面から)

⇒常磐自動車道 桜土浦IC降車 国道6号経由 約5km

 

・車(水戸方面から)

⇒常磐自動車道 土浦北IC降車 国道6号経由 約5km

 

・土浦駅⇔会場(学園大橋)のシャトルバスも運行されます。

会場までは約10分です。

 

来場者数・規模

来場者数:70~80万人(前年度)

競技花火と余興花火合わせて約2万発の花火が打ち上げられます。

露店の数も多く、約1,000店の露店が並びます。

 

土浦花火大会の特徴・みどころ

最大の特徴は花火競技会であるということ。

 

競技部門の花火は

・スターマインの部

・10号玉の部

・創作花火の部

以上の3つに分けられます。

 

※土浦全国花火競技大会 10号玉の部 完全収録ダイジェスト



 

3部門のうち、最も優れた出品者には内閣総理大臣賞が贈られ、

それぞれの部門の優勝者にもそれぞれ賞が贈られます。

 

更に2時間半の間に打ち上げられる花火の数が2万発

これはもう、途切れることなく花火が打ち上げられる状態ですので見ごたえ十分!

 

<花火グッズの販売>

花火をモチーフにしたTシャツやポロシャツ、パーカー、

風呂敷、手ぬぐいなどをはじめ他多数あります。

 

<花火弁当>

花火弁当が予約できます。

申し込みはホームページから各店の専用申し込み用紙で直接申し込んでください。

スポンサーリンク


チケット入手方法と料金

有料席(桟敷席)のチケット販売は2通りです。

 

①    電話申し込み、またはインターネット申し込み(ローソンチケット)による抽選販売

※どちらか一方で申し込んでください。

両方申し込んでも一方しか有効になりません。

 

申し込み受付期間:平成27 年 月 日(木曜日)12時~ 月 日(水曜日)23時

当選確認期間:平成27年 月 日(月曜日)19時~ 月 日(日曜日)23時

購入できる桟敷席数:全マス、半マスを問わず1人1枚まで

 

②    窓口販売

平成27年 月 日(日曜日)8時00分販売開始

場所:霞ヶ浦文化体育会館(水郷体育館) 土浦市大岩田1051

購入できる桟敷席数 1人2枚まで

 

・桟敷席の種類と料金

全マス:約1.7m×約1.7m 6人まで入場可 19,000円

半マス:約1.7m×約0.85m 3人まで入場可 9,500円

 

土浦花火大会の穴場&おすすめスポット

土浦花火大会は有料桟敷席の後方には広い田んぼが広がっており、

周りに高い建物がないのでほぼどこからでも花火がよく見えますが、

その中でも花火鑑賞に特におススメの場所、穴場を紹介します!

 

穴場その1:アジュール土浦付近の空き地

会場からは少し遠いですが、周りに高い建物もなく花火がきれいに見える穴場スポット。

コンビニや公園が近くにあるのでトイレにも困りません。

 


大きな地図で見る

 

住所:茨城県土浦市滝田1丁目8

最寄駅:JR土浦駅

 

穴場その2:国民宿舎水郷

国民宿舎の水車のある場所は地元の人も多く集まる穴場スポットです。

花火も綺麗に見えるし、会場から離れているため

車で来た人も渋滞を避けられるメリットがあります。

 


大きな地図で見る
住所:茨城県土浦市大岩田255

最寄駅:JR土浦駅

 

穴場その3:イオンモール土浦横の6号バイパス下

打ち上げ会場からほど近く、ここも花火がよく見える穴場スポットです

花火大会の当日には土浦駅東口から学園大橋まで

有料のシャトルバスが出ています。

そこから徒歩数分のところにあります。

イオンモールは当日休業し立入禁止になるので

駐車場で花火をみる、といったことはできないのでご注意ください。


大きな地図で見る

 

住所:茨城県土浦市上高津367

最寄駅:JR土浦駅

 

穴場その4:筑波山中腹

筑波山中腹からは花火と夜景、両方が楽しめます。

でも、花火の打ち上げ会場からは距離があるので

双眼鏡があった方がいいかもしれません。

 


大きな地図で見る

 

住所:茨城県つくば市筑波1

 

他にも霞ヶ浦の堤防桜川に沿った土手沿い

土浦駅の駅ビルなど花火のきれいに見える場所はたくさんあります。

 

屋台の立ち並んだ場所を通り抜けると田んぼが広がっています。

ここからの花火も最高ですよ。

空いている場所があったらそこに座って花火を楽しみましょう。

スポンサーリンク

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ