あつぎ鮎祭り花火大会の穴場5選!2017年の日程・時間は?

夏に多く開催される花火大会ではお祭りと同時開催されるものが少なくありません。

日中は屋台の美味しい食事やイベントで盛り上がり、

夜には花火大会を堪能するという夏の一大イベントとして大いに人気を集めます。

今回ご紹介する花火大会も、そんな夏祭りと共に開催される花火大会です。

 

神奈川県厚木市で開催される「あつぎ鮎祭り大花火大会」は

3日間開催される「あつぎ鮎まつり」の中日に行われる花火大会です。

見どころは相模川を横断する大迫力のナイアガラや、スターマイン、大玉の打ち上げ!

 

今回は一日楽しめるお祭りのハイライト

「あつぎ鮎祭り大花火大会」の穴場スポット、2017年の日程・時間

花火大会のみどころ情報をご紹介していきます!

スポンサーリンク


あつぎ鮎祭り大花火大会 2017年の日程・時間・場所

神奈川県厚木市で開催されるあつぎ鮎祭り大花火大会は

例年8月の第一土曜日に開催されるので、2017年は8月5日に開催となります。

 

打ち上げ時間は19時から20時半です。

荒天の場合は翌日の日曜日に延期となります。

開催場所は相模川・中津川・小鮎川の三川が合流する地点です。

 

神奈川県厚木市金田982周辺

MAP:

 

JR相模線の厚木駅から徒歩約15分、小田急小田原線本厚木駅より

徒歩約10分の河川敷が開催場所となります。

 

駐車場は近隣の厚木中央公園地下駐車場や

中町立体駐車場などの有料駐車場も使うことができます。

数は用意されていますが、当日は大混雑になるため

お昼頃には厚木に入っている方が安心です。

 

また17時から22時にかけては会場周辺で

交通規制もかかるので、注意してください。

 

あつぎ鮎祭り花火大会の概要・見どころ

あつぎ鮎まつり大花火大会は厚木市最大のイベントである

「あつぎ鮎まつり」と同時開催されます。

 

花火大会だけでなくお祭りも人気が高く、

昼前から戦隊ヒーローショーやアイドルのライブなどが開催され、

家族連れにも大人気のイベントとなっています。

また出店も多数出ているので混雑すること間違いなしです。

 

そんなお祭りの中日に開催される花火大会は河川敷が開催場所となるため、

視界が良く美しい花火をたっぷりと堪能することができます。

 

見どころは相模川を横断するように設置されたナイアガラと、

連続して打ち上がるスターマイン、大玉の迫力ある花火です。

 



 



 

何もない川にナイアガラの火花が散っていく姿はとても美しいですよね。

あつぎ鮎まつり大花火大会は2015年で第69回を迎えます。

1万発の花火を堪能しようと約50万人もの人が訪れる厚木市の一大イベントです。

 

そのため大混雑が起こるのは確実で、ベスト鑑賞エリアである河川敷も

16時以降には入場制限がかかってしまいます。

場所取りは当日の早朝から行われており、

昼ごろにはシートで埋まっている状態となります。

スポンサーリンク


有料席・チケット情報

そんな大混雑の人気イベントでは有料席で

ゆっくりと花火を見ることができたら安心ですよね。

あつぎ鮎まつり大花火大会ではエ

キサイティングシートと呼ばれる有料席が用意されています。

 

1席2,500円で7月上旬よりセブンイレブンで受け付けを開始します。

3歳以下のお子様は無料ですが、

席を使う場合は有料となりますので注意してください。

 

あつぎ鮎まつり花火大会の穴場スポット

有料席を買うほどではないけれど、

やはり少しでも空いているところで花火が見たい、

という方にオススメな穴場スポットの情報を集めました。

 

また、鑑賞のベストスポットと言われているのが、

3つの川の合流地点ですが、その周辺では迫力ある花火を楽しめますが

火花が降ってくることがあります。

 

小さなお子様連れの方には安心して見ることができる

穴場スポットをお勧めしますが野でぜひチェックしてみてください。

 

穴場その1:厚木中央公園

〒243-0018神奈川県厚木市中町3丁目7

MAP:

 

昼間は鮎まつり関連のイベントが開催されている厚木中央公園では、

キレイに花火を見ることができます。

アクセスは本厚木駅を使うと徒歩5分以内ととても便利です。

また公園なのでトイレも芝生もあり、屋台も出ているので

お祭りの雰囲気を楽しみながら花火を堪能できます。

 

穴場その2:厚木野球場

神奈川県厚木市厚木2348

MAP:

 

本厚木駅より徒歩約15分の場所にある厚木野球場も穴場スポットです。

花火大会当日は野球場が無料開放されます。

広さもあり花火もキレイに見ることができるのでオススメです。

 

穴場その3:相模三川公園

〒243-0434神奈川県海老名市上郷2丁目1-1

MAP:

 

川の合流地点周辺にある相模三川公園も穴場です。

ここはアクセスするために海老名市から行かなくてはなりません。

厚木市方面からはすぐ近くに橋がなくアクセスできないので

穴場スポットとなっています。

厚木側からアクセスする場合は、

国道246号線にアクセスしてから行くことになります。

 

この公園は芝生エリアもあるので、場所取りもしやすく人気です。

トイレの心配も必要ありません。

また、公園内にはスポーツ広場があり

そちらも穴場スポットとして人気を集めています。

 

穴場その4:金田第二青少年広場

神奈川県厚木市金田982周辺

MAP:

 

本厚木駅より打ち上げ会場を超えた所にある

金田第二青少年広場も穴場スポットです。

駅から距離があるので、比較的すいているエリアとなります。

花火は打ち上げ場所に近いのでとてもキレイに見ることができますよ。

 

穴場その5:相模川の海老名市側河川敷エリア

MAP:

 

海老名市側の河川敷も穴場スポットです。

メイン会場の対岸となっており、

イベントも行われないので比較的すいています。

夕方から場所取りをしても間に合うので、

昼から行けない方にオススメです。

 

いかがでしたでしょうか?

楽しいお祭りと迫力ある花火を堪能できるあつぎ鮎まつり大花火大会、

ぜひ見事な花火を見に行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ