按針祭海の花火大会の穴場4選!2017年の日程・駐車場は?

日本の花火大会はお祭りと一緒に行われることが多いです。

今回ご紹介する花火大会もそんなお祭りの最終日に行われます。

今回ご紹介するのは静岡県伊東市にある伊東温泉で行われる

「按針祭(あんじんさい)」と合わせて開催される「按針祭海の花火大会」です。

 

見どころは早打ちされるスターマインや空中ナイアガラなどです。

今回はそんな温泉街でお祭りと一緒に楽しむことができる

按針祭海の花火大会の穴場スポット、2017年の日程・時間や見どころ情報をご紹介します。

スポンサーリンク


按針祭海の花火大会 2017年の日程・時間・場所

按針祭海の花火大会は按針祭の最終日8月10日に華々しいフィナーレとして行われます。

2017年は8月10日(木)に開催される見込みです!

打ち上げ時間は20時から21時を予定しています。

 

開催場所は静岡県伊東市和田にある伊東海岸です。

 

最寄駅はJR伊東線の伊東駅となります。

伊東駅からは徒歩約10分となります。

歩いて行きやすい場所なのは嬉しいですよね。

 

車で行く場合は小田原厚木道路小田原西ICから

国道135号に行き、伊東方面へ車で約40キロ行った場所になります。

 

当日の駐車場は570台分が無料で用意され、

私立西小学校校庭、私立東小学校校庭、新庁舎駐車場、

伊東ショッピングプラザデュオに分散されています。

混雑が予定されますので、

確実に無料駐車場に停めたい方は早めの行動をお願いします。

また、19時から21時半の間は交通規制が行われるので注意してください。

 

按針祭海の花火大会の概要・見どころ

按針祭海の花火大会の見どころはスターマインや

空中で行われるナイアガラです。



また海中から半円に打ち上がる花火も見事な美しさです。



按針祭海の花火大会は伊東海岸の5か所から同時に花火が打ち上がります。

その数は約1万発。

美しい花火を見に毎年約20万人が訪れる

静岡県の人気イベントとなっています。

 

ここで按針祭についてもご説明をさせていただきます。

按針祭とは、徳川家康の外交顧問を務めていた

イギリス人のウィリアム・アダムス氏にちなんで行われます。

ウィリアム・アダムス氏は日本名を三浦按針といい

日本で最初の洋式帆船を作ったこと記念して

按針祭が行われるようになりました。

 

当日はたくさんの屋台が出る他、

お神輿やよさこい踊りが見られるなど

花火以外にも大盛り上がりするお祭りとなっています。

スポンサーリンク


有料席・チケット情報

20万人が訪れる大人気イベントである按針祭は、

ゆっくり花火を楽しめる有料席の用意があります。

お値段は椅子席が2,000円で2,000名分用意されています。

詳細は伊東観光協会のHPをチェックしてみてくださいね。

当日までチケットが余っていれば、当日券としても販売されるそうですよ。

 

按針祭海の花火大会の穴場

有料席の用意はありますが、チケットが買えなかったり

お金はあまりかけたくないなという方にオススメの

穴場スポット情報を集めました。

 

穴場その1:伊東オレンジビーチ

〒414-0002静岡県伊東市湯川・松原

 

伊東海岸一帯が会場となる按針祭海の花火大会ですが、

メインとなるのはこのオレンジビーチです。

メインなのに穴場!?と思われると思いますが、

やはり最もキレイに見える場所なのでオススメとなります。

按針祭海の花火大会は意外と色々な場所で観覧できるので、

混雑してはいますが、そこまでメイン会場に集中しすぎることはありません。

 

穴場その2:なぎさ公園

静岡県伊東市東松原町

 

メイン会場であるオレンジビーチのすぐ近くにある

なぎさ公園もオススメのエリアです。

会場に近く、かつ視界を遮るものがないので

キレイに花火を楽しむことができます。

なぎさ公園は芝生がたくさんあり、

シートを広げて花火を観覧することもできます。

また、有料ではありますが、なぎさ公園自体にも駐車場があるので

車で行く方にはオススメです。

歩いても駅から10分ちょっとなので行きやすいですよ。

 

穴場その3:伊東マリンタウン

〒414-0002 静岡県伊東市湯川571−19

 

少しメイン会場からは離れますが、伊東マリンタウンも穴場スポットです。

伊東マリンタウンは道の駅なので、車も停めやすくなっています。

視界を遮るものがないので打ち上げ花火でしたらキレイに見ることができます。

 

穴場その4:伊東パウエル前交差点から殿山交差点の間の歩行者天国

 

メイン会場となるオレンジビーチの目の前の通りである

伊東パウエル前交差点から殿山交差点の間も穴場スポットとなります。

というのはこのエリアは当日交通規制が行われ、

打ち上げ時刻は歩行者天国になるからです。

小さなお子様連れの方でもオレンジビーチで

うまく場所が取れなかった場合、歩行者天国エリアで観覧できるのでオススメです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

海岸沿いで5か所から打ち上げられる按針祭海の花火大会は

キレイに観覧できる場所もたくさんあり、

迫力と美しさを兼ね備えた花火を堪能することができます。

伊東温泉の町でもあるので、ぜひ温泉も楽しみながら

花火大会を満喫してくださいね。

スポンサーリンク

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ