鳥取しゃんしゃん祭り花火大会の穴場3選!2017年の日程・時間は?

鳥取県では、夏になると大きな大きなイベントが開かれます!

 

お盆の帰省時期に1週間にわたって開かれ、

鳥取県民がドッと集うイベントの名は「鳥取しゃんしゃん祭り」。

期間中、さまざまな催しが多くの県民・市民、そして観光客を楽しませてくれます。

 

そして、しゃんしゃん祭りを代表するイベントの一つであり、

祭りを締めくくってくれのが「鳥取しゃんしゃん祭り市民納涼花火大会」!

 

今日は「鳥取しゃんしゃん祭り市民納涼花火大会」の2017年の日程・時間や

会場へのアクセス方法、花火大会の見どころについて、ご紹介させていただきますねっ。

さらには穴場スポットの紹介もしちゃいますので、お楽しみに~♪

スポンサーリンク


鳥取しゃんしゃん祭り市民納涼花火大会 2017年の日程・時間と場所は?

鳥取しゃんしゃん祭は年8月13日から15日に開催される開催されています。

花火は祭りのトリを飾るイベントですから、当然ながら開催日は「8月15日」!

というわけで今年(2017年)は8月15日の火曜日が

開催予定となっています!

ちなみに荒天の場合は翌日に順延となっていますよ。

 

打ち上げ時間は20時から21時までの1時間♪

場所は「千代河原市民スポーツ広場内・中州」となっています。

 

打ち上げ会場へのアクセス方法

■電車で行く場合

JR鳥取駅から徒歩で約15分

※駅から臨時バス(大人160円、子ども80円)が運行されています。

 

■車で行く場合

鳥取道鳥取ICから車で約10分

※花火大会当日は渋滞などで通常(10分)より

時間がかかると思いますので、ご了承くださいねっ。

 

鳥取しゃんしゃん祭り市民納涼花火大会の概要・見どころ

 

という訳で、日時や会場へのアクセスをお伝えさせていただきましたが、

ここからは何といっても気になる「鳥取しゃんしゃん祭り市民納涼花火大会」の

見どころをご紹介させていただいちゃいます♪

 

鳥取しゃんしゃん祭りは聖神社・大森神社の例祭に合わせ、

商工振興を目的としたイベント「鳥取祭」を昭和36年に開催したのが始まり♪

その後、公募によって「しゃんしゃん祭り」へと名称が変更されました。

そんな、しゃんしゃん祭りのメインは“一斉傘踊り”!

鳥取の東部に伝わる「因幡の傘踊り」をアレンジし、

誰もが参加できるようにしたのが「しゃんしゃん祭り」なのです♡

 

2014年はギネスに挑戦!



一斉に1,688人が傘踊りを踊り、ギネスに登録されました!!

 

ちなみに「しゃんしゃん」とは、「湯がしゃんしゃん沸く」という鳥取の方言と、

「鈴の音がしゃんしゃん鳴る」という意味から名付けられました。

 

そんな祭りを締めくくる鳥取しゃんしゃん祭り花火大会には、

約5,000発の花火を目当てに13万人超の人が訪れます。

その魅力は、音楽花火などのバラエティに富んだ花火♪

 

数年前には日曜朝のヒーロータイム!

「仮面ライダーオーズ」の曲が使用され、

男の子のみならず野太い歓声が上がりました。



昨年は「レット・イット・ゴー~ありのままで」や

「恋するフォーチュン・クッキー」といった名曲が花火とともに会場を盛り上げました。



こちらは2014年のフィナーレを飾ったMay.Jの「レット・イット・ゴー~ありのままで」!

(画面が横になっています。ごめんなさい!!)

 

毎年、どんな楽曲が選ばれるのか、ワクワクしちゃいますよねっ!!

 

そして「鳥取しゃんしゃん祭り花火大会」でしか見られない試みがあるんですっ。

なんと「小学生の絵画コンクールで選ばれた3点の絵を花火化する」というもの。

 

残念ながら映像を見つけることはできなかったのですが、

これは気になりますよね~。

幸いにも現地に行くことが出来る方は、

是非とも“夜空に小学生の絵を花火で描く”さまを堪能してきてくださいっ♪

う、羨ましい~!!

 

そんな花火の数々を抜群のビューポイントで観ることができたら最高!

なのですが、残念ながら「鳥取しゃんしゃん祭り市民納涼花火大会」では

有料席は発売されていません。

美しい花火を堪能できる場所をゲットできるかどうかは、

時間と努力と根性と地の利を活かすしかありませんっ!

 

でも、そのどれも活かせない状況にある方も

いらっしゃるのは分かっています、分かっていますとも!

だからこそ「穴場スポット」情報も準備しちゃっているのですっ♪

それでは、しっかりチェックしちゃってくださいね!

スポンサーリンク


鳥取しゃんしゃん祭り市民納涼花火大会の穴場スポット

 

穴場その1:千代橋

花火大会当日、千代橋は歩行者専用道路になります。

打ち上げ会場にもほど近く、多少の混雑は覚悟しないといけませんが、

見晴らしも良くて花火がキレイに見える穴場スポットです。

 

穴場その2:千代橋ビッグボーイ鳥取安長店

ビッグボーイ鳥取安長店があるのは八千代橋西の交差点の角。

店内の一部の席からのみですが花火を観ることができるようです。

運良く席をゲットすることができれば、

クーラーの効いた店内で食事と一緒に花火を楽しむことが出来ちゃいますよ♪

 

穴場その3:千代橋ホテルニューオータニ鳥取の屋上ビアガーデン

ホテルニューオータニ鳥取はファミリーもOKという

嬉しい屋上ビアガーデンが毎年人気♪

そこから花火を楽しむこともできるとの口コミがっ!!

昨年の情報ではありますが、ビアガーデンは

水~土の18時~21時。今年も変わりなければ、

バッチリ花火大会を楽しめますね♪

なんと鳥取駅から徒歩で数分という交通の便の良さも魅力的♡

 

まとめ

新幹線が通ってなかったり、交通の便が今一つなところがあって、

山陰地方にはなかなか足を向けづらいという方もいらっしゃるでしょう。

でも、そんな不便さを補ってあまりあるほどの魅力を持っています。

「鳥取しゃんしゃん祭り」を知ったら、行ってみるしかないっ!

一度は山陰地方にも足を運んでみないと人生損しちゃいますよ~♪

スポンサーリンク

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ