佐倉市民花火大会の穴場スポット!2017年の日程・駐車場は?

日本の花火大会は古くから続いているものが多く、伝統的な花火も多数あります。

今回ご紹介する「佐倉市花火大会」は

そんな歴史を感じられる花火が打ち上がることでも知られています。

千葉県佐倉市で開催される佐倉市民花火大会の見どころは、

会場である湖に打ち上がる一尺玉やスターマイン、迫力ある二尺玉の打ち上げです。

 

さらに戦国時代からの歴史ある手筒花火や江戸時代の花火を再現するなど、

歴史を感じさせるラインナップになっているのも魅力の一つです。

今回はそんな迫力と歴史を感じさせる佐倉市花火大会の穴場スポット

2017年の日程・時間・見どころ情報などをご紹介いたします!

スポンサーリンク


佐倉市民花火大会 2017年の日程・時間・場所

佐倉市民花火大会は毎年8月の第1土曜に開催されますので、

2017年は8月5日(土)に開催されます。

小雨では決行しますが、荒天の場合は翌日の8月6日(日)に延期となります。

この8月6日も天候が悪かった場合は花火大会自体が中止となります。

ぜひ晴れてもらいたいですよね。

 

当日のスケジュールは

開会式 19:00~
手筒花火 19:05~
打ち上げ時間 19:20~20:30 を予定しています。

 

会場は印旛沼湖畔の佐倉ふるさと広場周辺になります。

〒285-0861千葉県佐倉市臼井田

 

最寄駅は京成電鉄の京成臼井駅となります。

会場までは徒歩で約30分なのでぎりぎり歩けなくもない距離ではないでしょうか。

特にバスの運行はないので、がんばって歩くしか手はなさそうです。

他にも徒歩50分ほどかかりますが、京成佐倉駅を利用することもできます。

 

また当日は駐車場の用意はありません。

さらに周辺では交通規制が行われ車で行くことは難しいので、

公共交通機関を利用して行くことをオススメします。

 

佐倉市民花火大会の概要・見どころ

2017年で57回目を迎える佐倉市民花火大会は実はとても歴史の古い物です。

始まりは1956年、昭和31年で佐倉駅周辺で30発の花火を打ち上げた

可愛らしい規模の花火大会でした。

しかしその後、一時花火大会の開催が中止となっています。

後の2007年平成19年に花火大会は復活を遂げ、

今では約1万発が打ち上がり15万人もの人が訪れる人気のイベントとなっています。

 

見どころは会場である印旛湖の湖上に打ち上がる一尺玉や二尺玉、スターマインなどです。



スターマインは特大サイズが400連発もされるほか、

水上スターマインも打ち上がり美しい半円を描きます。

さらにもう一つの見どころが歴史ある手筒花火や江戸時代の花火の再現です。



手筒花火では花火師が火の粉をあびながら打ち上げ、

迫力と歴史を感じることができます。

 

見どころあるラインナップの佐倉市民花火大会ですが、

実はこの花火大会、花火大会自体がかなりの穴場となっています。

というのは8月の第1土曜日と言うのは

首都圏での花火大会が多く開催される日でもあり、

思いのほかこの花火大会自体がすいているのです。

 

多くの人が訪れる人気イベントであることには違いないのですが、

花火大会の充実した内容の割にはすいている印象を受けるそうなので、

大混雑の花火大会はちょっと、という方には特にオススメの花火大会となります。

スポンサーリンク


有料席・チケット情報

すいているといっても15万人が訪れる人気のイベントである佐倉市民花火大会。

やはりおちついて花火を見るには有料席を確保しておくことが一番です。

 

佐倉市花火大会では有料席の用意があります。

有料観覧席はA会場とB会場があり、

A会場は定員5名席が1万円、B会場は1名1,000円で利用することができます。

詳細は佐倉市観光協会のHPを確認してみてくださいね。

 

佐倉市民花火大会の穴場

お金をかけずにゆっくりと少しでも空いている場所で花火を見たい

という方にオススメの穴場スポット情報を集めてみましたので、

ぜひ参考にしてみてください。

 

穴場その1:京成本線線路沿いの道

〒285-0825 千葉県佐倉市江原台2丁目19−21周辺

 

京成本線の線路沿いでも美しい打ち上げ花火を楽しむことができます。

線路沿いは視界を遮るものがないので穴場スポットとなっていますが、

18時過ぎあたりから混雑し始めます。

特に佐倉駅に近くなればなるほど人が多くなるので、

少しでも駅から離れた場所がオススメです。

 

線路沿いでも会場までの道は交通規制が行われていて

車が入ってこれなくなっているので、安心して花火に集中することができます。

しかし、くれぐれも自分のいる位置が

交通規制の対象となっている場所かは、確認してくださいね。

 

穴場その2:イオン臼井店

〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1−23

 

京成臼井駅のすぐ近くにあるイオン臼井店の屋上駐車場は穴場スポットです。

会場からは徒歩で約30分ほどと距離があるので手筒花火などの

低い位置で行われる花火は見えませんが、

打ち上げ花火ならば問題なく楽しむことができます。

トイレや食事の心配がないので、小さなお子様連れのご家族には特にオススメです。

車の往来があるので、くれぐれも注意して花火を楽しんでくださいね。

 

いかがでしたか?花火大会自体がすいていると言われている

佐倉市花火大会なので、穴場スポットの情報は少なめになっています。

会場から見ると手筒花火の迫力も堪能できますので、

空いている方を取るか迫力を取るかは、ご自身で判断してみてくださいね。

ぜひ楽しい花火大会を満喫してください。

スポンサーリンク

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ