さいたま市花火大会の穴場スポット3会場分まとめ!2017年の日程は?

一つの花火大会でありながら、3会場で異なる日時に開催される花火大会があるのをご存知ですか?

それが埼玉県で開催される「さいたま市花火大会」です。

この花火大会は2001年にさいたま市が政令指定都市になったことを記念して始まっており、

さいたま市にある「大和田公園」「東浦和大間木公園」「岩槻文化公園」の3か所で行われます。

そのため、埼玉県で最も規模の大きな花火大会となっており、

3回の花火大会を合わせると約1万4,000発の花火が打ち上げられることになります。

今回はそんな3回楽しめる、さいたま市花火大会の穴場スポット、2017年の日程、見どころ情報を、

それぞれ3つの会場に分けて大ボリュームでご紹介していきます!

スポンサーリンク


さいたま市花火大会(大和田公園会場) 2017年の日程・場所

2017年の大和田公園会場の花火は○月○日に開催され、打ち上げ時間は○:○~○:○の間です。

小雨も場合は決行し、荒天の場合翌日に順延されます。

 

開催場所はさいたま市の大和田公園周辺です。

 

東武野田線の大宮公園駅か大和田駅から歩いて15分ほどの場所が会場になります。

駐車場はないので電車で行くのがオススメです。

 

さいたま市花火大会(大和田会場)の概要・見どころ

さいたま市花火大会大和田公園会場の見どころは

早打ち、スターマイン、メッセージ花火です。





毎年10万人もの人が訪れ、約5,000発の花火が打ち上げられる大和田公園会場。

3会場の中で最も見晴しのよい公園である大和田公園は、

視界を遮るものがなく花火を堪能できると人気です。

スポンサーリンク


さいたま市花火大会(大和田公園会場)の有料席・チケット情報

10万人が訪れる花火大会となると、やはりゆっくり見ることができる有料席があると嬉しいですよね。

大和田公園会場では有料席を100組200人分用意しています。

イス2席で2,000円となり、飲み物とおつまみが付いてくるという待遇の良さが人気です。

チケットは往復はがきで申し込む抽選となっており、この方法は3会場全てで同じになっています。

送付先などは公益社団法人さいたま観光国際協会で確認することができます。

 

公益社団法人さいたま観光国際協会HPはこちら!

 

また年によっては当日券が発売になることもあります。

こちらも同じ観光国際協会で確認してみてください。

ちなみに18歳未満は保護者同伴でなければ有料席に座ることはできないそうなので、注意してくださいね。

 

さいたま市花火大会(大和田公園会場)の穴場スポット

有料席は購入したくないけど、花火は楽しみたい!というあなたに

穴場スポット情報をご紹介致します!

 

穴場その1:大宮第二公園・第三公園

メイン会場となる大和田公園の隣にあるのがこの公園です。

第二公園と第三公園は道を隔てて隣り合っています。

広大な土地には芝生や遊水地など花火を見るのにぴったりな場所がたくさんあります。

第三公園は少し大和田公園と離れているので仕掛け花火は見えませんが、

両方とも打ち上げ花火は問題なく楽しむことができますよ!

 

〒330-0805 埼玉県さいたま市大宮区寿能町2丁目405

MAP:

 

穴場その2:市民の森

市民の森は大和田公園近くの公園です。

こちらはアクセスがJR宇都宮線の土呂駅から近く、メイン会場がある大宮公園駅ではないので穴場となっています。

花火はキレイに見ることができ、帰りの混雑とも無縁なので安心して花火を楽しむことができます。

 

〒331-0803 埼玉県さいたま市北区見沼2丁目94

MAP:

 

穴場その3:荒川総合運動公園

大和田公園からかなり離れた場所にあるため、花火が見えるの?と思われるかもしれませんが、

打ち上げ花火をキレイに見ることができる穴場スポットです。

無料の駐車場もあるので車を持っている方には特にオススメです。

電車の場合はJR京浜東北線の浦和駅を使うと便利ですよ。

 

〒338-0813 埼玉県さいたま市桜区大字在家591

MAP:

 

さいたま市花火大会(東浦和 大間木公園会場) 2017年の日程・場所

さいたま市花火大会の中で二番目に開催されるのが

東浦和 大間木公園で開催される花火大会です。

2017年の東浦和 大間木公園会場の花火は○月○日に開催され、

打ち上げ時間は○:○~○:○の間です。

小雨も場合は決行し、荒天の場合翌日に順延されます。

 

開催場所は大間木公園周辺です。

〒336-0923 埼玉県さいたま市緑区大間木

MAP:

 

JR武蔵野線の東浦和駅から歩いて約20分の場所にあります。

駅からは観覧場所誘導ルートが作られているので、迷うことなく会場に行くことができます。

駐車場はないのでこちらも公共交通機構を利用してください。

また、トイレも仮設しかないので注意してくださいね。

 

さいたま市花火大会(東浦和 大間木公園会場)の概要・見どころ

さいたま市花火大会東浦和 大間木公園会場の見どころは連続するスターマインや尺玉花火です。





特にフィナーレは圧巻の迫力です。

毎年約6万人もの人が訪れ、約5,000発の花火が打ち上げられます。

 

さいたま市花火大会(東浦和 大間木公園会場)の有料席・チケット情報

大間木公園でも有料席が100組200人分用意されます。

こちらの応募方法は大和田公園会場と同じになります。

 

さいたま市花火大会(東浦和 大間木公園会場)の穴場スポット

観覧誘導がありますが、できたら穴場スポットでゆっくりと花火を堪能したいですよね!

そんな隠れスポットを探してみました。

 

穴場その1:武蔵野線陸橋の上

東浦和駅から武蔵野線沿いに南浦和駅方面に7分ほど歩きます。

すると陸橋が見えてくるので、この上が隠れ人気スポットとなっています。

交通規制はないので注意して見てくださいね。

 

埼玉県さいたま市緑区東浦和2丁目10−2周辺

MAP:

 

穴場その2:イオン浦和美園店の屋上

少し花火会場から距離が離れていますが、

イオン浦和美園店の屋上からも打ち上げ花火を見ることができます。

ここはあまり知られていないのでオススメの穴場スポットです。

当日は特に花火観覧席などは設けられていないので、安全に気を付けながら楽しんでください。

トイレや食事の心配をしなくて良いのもいいですよね。

 

〒336-0963 埼玉県さいたま市緑区大字大門3710

MAP:

 

さいたま市花火大(岩槻文化公園会場) 2017年の日程・場所

さいたま市花火大会の中でも最も開催が遅いのが岩槻文化公園会場で開催される花火大会です。

2017年の岩槻文化公園会場の花火は○月○日に開催され、打ち上げ時間は○:○~○:○の間です。

小雨も場合は決行し、荒天の場合順延されます。

翌日とは限らないので注意してくださいね!

 

2014年は開催予定が8月16日(土)で延期になると、8月18日(月)に開催される予定となっていました。

翌日との思い込みが危険な花火大会なので、事前にしっかりとチェックしてください。

 

開催場所は岩槻文化公園です。

埼玉県さいたま市岩槻区大字村国

MAP:

 

アクセスは東武野田線の岩槻駅か東岩槻駅を利用します。

岩槻駅からでも歩くと40分以上かかるので徒歩で行く方は覚悟してください。

駐車場はありません。

これはがんばって歩くしかなさそうですね。。。

 

さいたま市花火大(岩槻文化公園会場)の概要・見どころ

さいたま市花火大会岩槻文化公園会場の見どころはスターマインです。

特にフィナーレは圧巻の迫力です。



数分単発の花火が続いてからのスターマインは気分が上がりますね。

http://youtu.be/bPESNhngpuI

 

毎年約6万人が訪れ、約3,600発の花火が打ち上げられます。

3つあるさいたま市花火大会の中では規模は一番小さいですが、

小規模ながら迫力のある花火を楽しむことができます。

スポンサーリンク


さいたま市花火大(岩槻文化公園会場)の有料席・チケット情報

有料席は他の2会場と同様で100組200人分用意されます。

応募方法も同じになります。

 

さいたま市花火大(岩槻文化公園会場)の穴場スポット

本会場が駅からかなり離れているので、

できたら労力をそこまでかけずに穴場スポットで花火を見られたら良いですよね。

そんな穴場を探してみました!

 

穴場その1:岩槻城址公園

岩槻駅と岩槻文化公園のちょうど真ん中あたりに位置するのが岩槻城址公園です。

ここは古い東武鉄道が展示されてあったり、レストランがあったりと

花火までの時間も楽しむことができる穴場スポットです。

ちなみにこのレストランではB級グルメで知る人ぞ知る「豆腐ラーメン」を食べることができます。

花火自体は視界を遮られることなく楽しむことができ、駐車場もあるので、

車で行く人や家族連れにオススメです。

 

〒339-0052 埼玉県さいたま市 岩槻区太田3-4

MAP:

 

穴場その2:川通公園

岩槻文化公園のすぐ近くですが、東岩槻駅を利用するとほんの少し近くなる川通公園もオススメです。

駅からアクセスしやすいのですが、不思議とそれほど混んでいません。

打ち上げ花火はほぼ岩槻文化公園と同じ状態で見ることができます。

 

〒339-0011 埼玉県さいたま市岩槻区長宮

MAP:

 

穴場その3:アピタ岩槻店の駐車場

こちらは車を利用する方にオススメの場所です。

アピタ岩槻店の駐車場でもキレイに打ち上げ花火を見ることができます。

少し会場からは距離があるので、迫力はかけてしまいますが混雑に悩まされることはありません。

 

〒339-0013 埼玉県さいたま市岩槻区大口800−1

MAP:

 

いかがでしたでしょうか?

さいたま市花火大会は3会場の開催日時が離れているため、

約1か月にわたって楽しむことができる珍しい花火大会とも言えます。

忙しい方でも3回あればどれかは行けそうですよね。

ぜひスケジュールを合わせて見に行ってみてくださいね。

よく読まれている記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ